写真展開催します

「写真とペルシア詩で旅するイラン」
日程:10/30(火)-11/2(金)
場所:東京外国語大学講義棟1Fガレリア
日本から遠くはなれたイランを、写真とペルシア詩を通して感じてみませんか。
写真展では10点の写真に、それぞれ写真に合う詩を添えて展示します。
そこには雄大な自然や歴史的な建築物、そして人々のありふれた日常が広がっています。
また、イランは詩の国といわれています。ペルシア詩は、長いイランの歴史のなかで人々に愛され、現在もイラン文化の支柱を築いています。
写真に添えられた甘美な言葉は、私たちの心をさらにイランへと運んでくれるでしょう。
イランでの写真の撮影から詩の翻訳まで、学生が手がけております。
皆さまのお越しをお待ちしております。
FBページもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です